あと数時間で本年の営業が終了致します

野田で2年半、柏で2年半、のべ5年サーキット運営をしてきて

その前にも沢山のサーキットでの走行をしてきて感じた事を今回ブログに上げようと思います

昨今のRC市場の縮小で多くのサーキット店が閉店しました

非常に悲しい事ではありますが、今後そのような自体にならない為にはどうすれば良いのでしょうか?

お陰さまで当サーキットは非常に良いお客様にご来店頂き細々ながら営業が出来ていますが

明日は我が身と思って考えてみました


店側の努力は言うまでも無いと思います

掃除などの片付け、お客様が快適に過ごせる環境作り

ブログを毎日更新してちゃんと営業している事のアピール

来た事が無いお客様にとっては情報が無い事が一番足を遠ざける理由だと思います

他にも沢山ありますが、この辺りは割愛します

私も含めて一層の努力が必要だと感じます


それ以外に

来店頂けるお客様の協力が不可欠だと思っています

特に頻繁にご来店頂ける常連様には、

特に協力をして頂ければサーキット内が非常に良い環境になると思います

挨拶は勿論の事、サーキットルールの厳守や言動などに注意して

他のお客様の見本になるような行動でサーキット内を引っ張って行って貰えればと思っています

常連のお客様ともなればサーキット内では顔を知られ、速く走れて注目も浴びる存在だと思います

そのお客様が誰からも言われず率先して行動して頂ければ、

サーキット内の雰囲気は非常に良くなると思います

初心者のお客様や他のお客様がルールを守っている中

常連だけがルールを守らないような行為がサーキットを駄目にして来たとも感じています

無論、店側の監督責任も問われるのは勿論ですが、

全てを把握する事は難しく、それが出来ないから更に細かなルールを作る・・・

この繰り返しが冒頭の快適に過ごせる環境を無くしていっているとも感じます


店側、お客様、双方の気付きこそが、大切な皆様の遊び場を守るために必要な事だと思っています

店側も、お客様側も今一度考えてみる時期に来ているのでは無いでしょうか?


異論、反論あると思います

客のせいにするなって意見もあると思います

しかし、沢山の不特定多数の人間が集まる場所です

多かれ少なかれ人間関係は存在し、

その人間関係が嫌になってサーキットを去った人もサーキット開業以前に沢山見てきました

私もユーザーだった時に、そうだったかも知れませんが

常連だから少し位は、常連だから特別だ、って少し思ってないでしょうか?

常連だから皆の見本になるべく行動しように意識を変えてみてはどうでしょうか


我々店側も、全てのお客様が快適に楽しくラジコンを走らせられる環境作りに努力致します

お客様側も全てのお客様が快適に過ごせるようにご協力頂き

双方の努力があれば今後サーキットが無くなって行くという悲しい出来事は

少なくなるのでは無いかと思っています


うるさい事を言う奴だと思うかも知れませんが、

近年のサーキット閉鎖は非常に多く、問題提起として書かせて頂きました


全てのお客様が「楽しかった!!」って思って帰れる為に!!


ZEN RCサーキット代表 橋本努