不定期連載

上達のコツ


この記事はあくまで、筆者の経験から言っていますので

全てに人に当てはまる訳では御座いません

ご理解の上お読み下さい

ラジコンは慣れが必要な遊びです

慣れるまでは中々上手く操作出来ずに、コース上でもぶつかる事が多いかも知れません

最初のうちは皆さん同じなので、気長に練習すれば誰でもある程度の所までは

走らせる事が出来るようになります

でも、少しでも早く上達する為に覚えておいて貰いたい事を記載致します


1回、操作の方法を早く、ゆっくり操作する

2回、車の向きの話

3回、車の向きの予測

今回、第4回は長い距離の予測とイメージの話です

前回、車の向きの話をしましたが、

今回は長い距離を予測する形です

例えばコーナーの出口での車の向きで

次のコーナーのどの辺りに車が行くのかを予測します

コーナーの脱出から次のコーナーの進入までのラインをイメージして

車を通る位置を予測していきます

ストレートの入口の車の向きで出口の車の向きを予測出来れば

無駄にストレートでステアリングを切る事無く

ストレートエンドのコーナーの進入に備える事が出来ます

長い予測

ここでイメージと言う言葉が出てきました

コースを走行する上で、コースの何処を通りたいか

コース上でどのような操作をしたいかをイメージする事は

とても重要でこの先のセッティングを変えて行く事にも繋がる部分になります


下の図はZENサーキットのラインのイメージです

このイメージを頭の中に浮かべてそのラインをなぞるような運転を意識します

イメージ

コース全体は直ぐに無理だと思いますので

コーナーとコーナーの繋ぎ方でも良いので、

何処を通りたいかをイメージして先を予測して走行してみて下さい。


ドライビングに関して覚えて欲しい所は今回までです

1回から第4回までの項目を意識して走行して頂く事で

直ぐには出来ないと思いますが

闇雲に走らせるより、格段に練習の内容が濃くなって行きます

次回はイメージとセッティングの話です




ZENサーキットHP

 ZEN HP
f103webshop.gif
 F1パーツWebショップ